Welcome

最新情報

2019-05-13 09:00:00

   かいごの学舎in清瀬2019で,講義と福祉用具活用相談・体験展示会を担当いたします.

 

   今回は,「やってみよう!持ち上げない移乗介護」をテーマに,体験型の講義と福祉用具活用相談/体験展示会を一体的に進めます.展示会では移乗用リフトと吊り具,身体に合わせられる車椅子やクッションなどの体験,事例相談などができます.

 

   講義は10:10~11:20ですが,福祉用具活用相談/体験展示会は終日開催(講義時間以外は講師が常駐)しております.

 

   講座紹介はこちらから

 

   福祉用具活用相談/体験展示会の詳細(展示機器一覧)はこちら

 

かいごの学舎 in 清瀬2019「Make a smile!」

日時:令和元年6月2日(日) 9:00~17:30(受付開始8:00~)

会場:日本社会事業大学 東京都清瀬市竹丘3-1-30

 

講義:「やってみよう!持ち上げない移乗介護」

             ー介護する人・される人、みんなの笑顔のためにー

講師:当センター理事長 吉川和徳(理学療法士)

講義時間:10:10~11:20

 

福祉用具活用相談/体験展示会は終日開催しております.


2019-05-10 14:28:00

   理事長の吉川和徳が,NPO法人日本キャリアコンサルタント協会様から取材いただき,記事が掲載されました.ご一読いただければ幸甚です.

 

 

真に必要な支援が提供できる形をつくり、広めたい 吉川和徳(理学療法士)

 

   複数の専門を基にして、広く活躍できたら?企業などの人材育成では、「Π(パイ)字形人材*」とも言われます。

   理学療法士としての活動で感じた課題を解決するために、大学や大学院で社会福祉も学び、広く活動することで、社会に貢献している吉川和徳さんのお話です。

   * Π(パイ)字形人材:2つ以上の専門分野を持ち、それにより独創的な発想ができる人材のこと。

 

記事本文はこちらよりお読みください.


2018-12-03 09:00:00

終了しました.多くの方のご参加ありがとうございました.

 

【日   時】 平成31年1月26日(土),2月23日(土)

                   いずれも12時45分(受付開始)から17時00分まで

【会   場】 (株)東京在宅サービス(新宿本社)会議室

                  東京都新宿区新宿1-5-4 YKBマイクガーデン301

【対   象】 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士

【内   容】 体幹機能・座位保持機能評価の実際」「調整機能付車椅子の基本構造と調整方法」

                  「クッションや付属品の基本構造と調整方法」「評価から選定,調整の実際」

【講   師】 (一社)福祉用具活用相談センター理事長 吉川和徳(理学療法士)

【参加費】 5,000円(いずれか1日のみ参加の場合は3,000円)

                   ※講義は全日程参加を前提として展開します.

【定   員】 30名(先着順,定員になり次第締め切ります)

 

【企画趣旨】

  

   厚生労働省から「『シーティング』で疾患別リハビリテーション料の算定が可能」である旨の疑義解釈通知が発出され,疾患別リハビリテーションの提供時間内に,「シーティング」を実践することが可能となりました.

   一方で,算定条件である「患者の体幹機能や座位保持機能の評価」の具体的手法がわからなかったり,「クッションや付属品の選定や調整」のための商品知識が乏しかったり機材がなかったりすることで,「シーティング」に興味や関心は高いものの,その取り組みが進んでいるとは言えない状況にあります.

   そこで今回「シーティング入門」として,リハ専門職に求められる評価の具体的手法,車椅子等の選定及び適合調整に必要な基礎知識を習得するためのセミナーを開催することとしました.

 

 【プログラム】

   ※時間配分や内容は変更となる場合があります.

 

(各日共通) 

12時45分 受付,シーティング機器見学・体験

13時10分 挨拶・事務連絡

 

平成31年1月26日(土)

●13時15分から14時45分  講義①【体幹機能・座位保持機能評価の実際】

    体幹機能や座位保持機能について,根拠に基づく評価方法を解説します.

●14時45分から15時15分  休憩【賛助会員によるシーティング機器の展示・体験】

   体幹機能・座位保持機能評価の体験,シーティング機器の見学・体験,事例相談

●15時15分から16時45分  講義②【調整機能付車椅子の基本構造と調整方法

    調整機能付車椅子の分解や調整のデモンストレーションを通じて,基本構造と調整方法を理解します.

●16時45分から17時00分 【まとめと質疑】

 

平成31年2月23日(土)

●13時15分から14時45分  講義③【クッションや付属品の基本構造と調整方法

    クッションや付属品の分解や調整のデモンストレーションを通じて,基本構造と調整方法を理解します.

●14時45分から15時15分  休憩【賛助会員によるシーティング機器の展示・体験】

   体幹機能・座位保持機能評価の体験,シーティング機器の見学・体験,事例相談

●15時15分から16時30分  講義④【評価から選定,調整の実際

     体幹機能評価・座位保持機能評価の結果に基づく,シーティング機器の選定と調整のデモンストレーションを通じて,「シーティング」について理解を深めます.

 ●16時30分から17時00分 【まとめと全体質疑,討議】

   ノウハウや機器がなくても「シーティング」に取り組めるシステムについて紹介し,明日からの臨床で実践できる方策を具体的に説明します.

 

お問合せはこちらよりお願いいたします.

 

 

セミナーちらし.jpg


2018-10-19 09:00:00

介護の学校in埼玉2018

 

  【日時】 平成30年11月11日(日)9時20分受付開始

  【会場】 東洋大学朝霞キャンパス 埼玉県朝霞市岡48-1

 

   介護の学校in埼玉2018 において,当センター及び賛助会員による,起居・移乗関連用具の活用相談/体験・展示会と,当センター理事長による講義を実施いたします.

 

   講義は「ケアリング学科(307教室)」13:15~14:25として,ケアする人のケア ~福祉用具の活用~ をテーマに実施いたします.講義の概要はこちらよりご覧ください.

 

   起居・移乗関連用具の活用相談/体験・展示会には,上記講義時間帯を除いて,講師が常駐しております.起居・移乗動作介助に難しさや大変さを感じていらっしゃる方は,この機会にぜひご来場ください.受付ロビー横,エレベータ前の特設会場にて,講義と連動した体験型のイベントとして実施しております.


2018-10-19 09:00:00

   当センター理事長の吉川和徳が分担執筆した 初めて学ぶ 福祉住環境(第三版) が,この度発刊されました.

   「福祉住環境」を学ぶ初学者向けの教科書となっております.

 

表紙写真.jpg

 


1 2 3 4 5 6