Welcome

最新情報

2018-01-08 13:00:00

参加申し込みはこちらを印刷の上FAXでお願いいたします。

 

FAXでのお申込みが難しい場合はこちらよりお問合せください。

 

【日時】  平成30年2月20日(火)14:00から16:00(受付開始13:30)

 

【会場】  特別養護老人ホーム第2春香苑 (埼玉県川口市末広3-4-13)

【講師】  (一社)福祉用具活用相談センター理事長 吉川和徳(理学療法士)

【定員】  20名(先着順,お早めにお申込みください)

【対象】  介護支援専門員、看護師、介護士、介護用ベッドをお使いの方やそのご家族の方など

【参加費】  無料

【主催】  特別養護老人ホーム第2春香苑  問合せ:048-223-8800

【共催】  一般社団法人 福祉用具活用相談センター

 

【概要】

   「寝るだけだから安いので十分」「モーターの数が違うくらいでどのメーカーのものでも大差ない」「月々のレンタル費用の自己負担の差額は数百円程度だから何かあった時のために多機能のものを借りておく方が安心」

   これらは特殊寝台(以下、ベッド)の導入を考えるときに、時折耳にするコメントですが、本当にそうなのでしょうか。

 

   身体の状態や大きさ、どのようにくらしに取り入れるのか、などに応じてベッドを選び、くらしに合った使い方をしないと、自立を妨げたり介護がしにくかったりするだけでなく、転倒や転落、挟み込みなどの死傷事故につながったり、床ずれ(褥瘡)や誤嚥性肺炎などの二次障害を引き起こしたりします。

  

   「知っているようで知らなかった」「今さら聞けない」ベッドの選び方、使い方のポイントについて学んでみませんか?


プログラム】

 

13時30分 受付/ベッドや付属品の見学・体験、車椅子や移乗補助用具などの福祉用具活用相談

13時55分 挨拶・事務連絡

 

●14時00分から15時00分  【講義】

   身体とくらしに合ったベッドの選び方・使い方

 

   身体の大きさとベッド可動部が合わないことで生じる問題、寝起き/立ち座り/移乗の際の背上げ/脚上げ/高さ調整機能の使い方、床ずれ(褥瘡)予防管理のための使い方、ポジショニング(体位管理)の考え方などについて、マンガ小冊子を用いて、実技のデモンストレーションを交えながらわかりやすく解説します。

 

●15時00分から16時00分  【体験】

   身体とくらしにあったベッドの使い方体験

 

   ベッドとその付属品の選定・提案、使い方について、試用体験していただきながら理解を深めます(動きやすい服装でお越しください)。

 

参加申し込みはこちらを印刷の上FAXでお願いいたします。

 

FAXでのお申込みが難しい場合はこちらよりお問合せください。

 

フライヤー(ベッド編)(春香苑).jpg